枠順

2012年 中山金杯の枠順
2012年 中山金杯の枠順

 馬券を購入する際マークシート記入に必要となるのが「枠順」です。たとえば「枠連」を購入する時は「枠番号」、それ以外の馬券を購入する時は「馬番号」をマークカードに記入して馬券を購入します。出走馬名だけで予想を立てても、枠番と馬番が分からなければマークシートに記入できないため馬券を買うことは出来ません。

枠は1~8枠、馬番は1番、2番・・・と続き最大18番まであります。

 レースに出馬する競走馬には、ゲートのどこからスタートするかを示す馬番号が抽選で割り振られます。この馬番は一般的に「○枠■番」と言われ表記されるため、全ての出走馬の馬番号が決まった際には「枠順が確定する」と言われたり、注目馬には「▲▲(馬名)は○枠■番に入った」などの言い方をします。2012年の中山金杯を例にすると、アドマイヤコスモスは3枠5番となります。

また内枠か外枠か、脚質や馬場状態によっては有利不利が出てくる場合もありますので、枠順は予想をする上でも重要な要素の一つとなっています。馬の脚質とコースの特徴を掴んで予想しましょう。

枠番号と馬番号

帽子とゼッケン
枠番の色分け
1 2 3 4 5 6 7 8
馬番号(馬番)

馬番とは、出走馬1頭ずつにつけられた番号のことです。
出走頭数によって番号の数が決まり、最低頭数である5頭なら1番~5番、8頭なら1番~8番、16頭なら1番~16番、最高頭数である18頭なら1番~18番になります。

レースではスタートで使用するゲートの上や競走馬につけられるゼッケンなどに馬番が書かれます。
なお、枠連以外の馬券はこの馬番を指定して購入します。

枠番号(枠番)

日本の競馬は8枠制となっていて、全出走馬を8つのグループに分けたものを「枠」と言い、それを番号で表したものが「枠番」です。枠番は色分けされており、その色は騎手がレースで着用するヘルメットの色となります。

枠連の馬券はこの枠番を指定して購入します。
ちなみに同じ枠番号の2頭が1着・2着になることを「ゾロ目」といいます。

枠の分け方

8頭以下の場合は馬番=枠番となりますが、9頭以上の場合は1つの枠番に2頭以上存在する枠が生じることになります。
その分け方には規則があり、後ろの枠から順番に頭数が増えていくという分け方になります。
例えば、9頭立ての場合は8枠が2頭、10頭立てなら7枠と8枠が2頭、15頭立てだと2枠~8枠が2頭・・・
16頭立てなら全ての枠が2頭ずつとなり、17頭は8枠が3頭、18頭だと7枠と8枠が3頭になります。

8頭
枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1 2 3 4 5 6 7 8
9頭
枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1 2 3 4 5 6 7 8 9
10頭
枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
16頭
枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17頭
枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
18頭
枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

ちなみに9頭~15頭の分け方に関しては以下のような計算で求めることができます。
出走頭数をnとすると、1枠から16-n枠までが1頭で、17-n枠から8枠までが2頭
例えば12頭立ての場合、n=12を代入し、16-12=4、17-12=5となるため1枠から4枠までが1頭、5枠から8枠までが2頭となります。

枠順の決定

基本的にレース前日の10時すぎに馬番号・枠番号が付された出馬表が発表されます。ただし、GIレースや一部重賞レースなど、前日発売(前々日発売)を行うレースは以下の通りになります。

木曜14時過ぎに発表のG1レース
「桜花賞」「皐月賞」「天皇賞(春)」「東京優駿」「優駿牝馬」「宝塚記念」「菊花賞」「天皇賞(秋)」「ジャパンカップダート」「ジャパンカップ」「有馬記念」
金曜9時すぎに発表されるG1レース
「フェブラリーステークス」「高松宮記念」「NHKマイルカップ」「ヴィクトリアマイル」「安田記念」「スプリンターズステークス」「秋華賞」「エリザベス女王杯」「マイルチャンピオンシップ」「阪神ジュベナイルフィリーズ」「朝日杯フューチュリティステークス」
前々日・前日発売を行う土曜・日曜の重賞レース
金曜10時すぎに発表されます。
(※同じ週に枠順が金曜発表のGIレースが行われるときは9時すぎの発表になります。)

中央競馬の場合、馬番・枠番はコンピューターによる抽選で自動的に決定しています。
ただし、枠順が金曜に発表されるG1の場合は、厩舎関係者や騎乗騎手が自ら抽選を行っています。その方法は50音順のアかワのどちらを先にするか予備抽選を行った後、商店街の福引きなどで使う『ガラガラ』と呼ばれている抽選器で馬番を決めていきます。

プロフィット